『Browser Shots』サイトのサムネイル付リンクを記事に貼れるWPプラグイン

Browser Shots

いろいろなブログを見ていると、他サイトの紹介に、そのページのスクリーンショットのようなサムネイルがついていることがあります。

でも、自分でPCのPrintScreenを撮って画像ソフトで加工するのは手間が掛かりますよね。

そんなときに、コピペ作業だけでサムネイル付のリンクを作ってくれるのが、このプラグインです。
Google Chromeとの連携になります。

インストールと有効化

Browser Shots01
ダッシュボード→プラグイン→新規追加を選んでください。
その後、"Browser Shots"で検索→いますぐインストール→有効化します。

Create LinkをGoogle Chromeにインストール

プラグインと連携するGoogle Chrome拡張機能です。
下記リンクよりインストールしてください。
↓このようなサムネイル付リンクを作成するためにインストールが必要になります。

https://chrome.google.com/webstore/detail/create-link/gcmghdmnkfdbncmnmlkkglmnnhagajbm?hl=ja

Create Link – Chrome ウェブストア

Create Linkの設定

詳しい設定方法は、下記Principle公式サイトで紹介されていますが、Browser Shots Version1.2以降ではheightの設定が必要になります。
指定していないと、やたら縦長のサムネイルになってしまうため、Create Linkのソースと同時に過去記事のソースをすべて直しました(^^;
下のコードは、Principle公式サイトで公開されているソースにheight指定を追加したものです。

http://wp-principle.net/browser-shots/

サムネイル付きのリンクを簡単に貼る技(別ウィンドウで開くバージョン) | 初心者にもおすすめ!無料 WordPress テーマ Principle

Browser Shotsの設定は不要

有効化したら、あとはコードを貼るだけです。
そのコードも、1度Create Linkに設定するだけ。
紹介したいサイトを開いて、Create Linkをクリックしたら、記事にペーストするだけなのです。
実にお手軽、他サイト紹介にはおすすめのプラグインです!

過去記事にheight指定をするには

これは手作業になってしまいます。
投稿一覧画面の検索欄にbrowser-shotと入れて投稿を検索します。
出てきた一覧の編集リンクをShiftキーを押しながら別窓で開いてください。

Shift+F3でブラウザの検索を開き、同様にBrowser-shotと入力してください。

ヒットしたところの近くにwidth="150"]とありますので、
width="150" height="112"]と修正して更新します。

これを検索一覧に出ている記事1つずつすべてに行います。

後はCreate Linkのソースを先述のコードに修正しておけば今後は問題ありません。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

『SI CAPTCHA Anti-Spam』画像認証でスパムコメント対策できるWPプラグイン
『What’s New Generator』新着情報を自動表示してくれるWPプラグイン
『AddQuickTag』でWPの投稿エディタをカスタマイズ
『WordPress ping Optimizer』をロリポップで使う時の注意点
『Google XML Sitemaps』 検索エンジン用XMLサイトマップを作成するWPプラグイン
『WordPress ping Optimizer』適切にPing送信してくれるWPプラグイン
『Auto Post Thumbnail』アイキャッチを自動登録してくれるWPプラグイン
『Simple Tags』投稿画面で簡単にタグを選べるWPプラグイン
『Newpost Catch』最近の投稿をサムネイル付にできるWPプラグイン
『Table of Contents Plus』目次を自動で作成してくれるWPプラグイン
『Crayon Syntax Highlighter』ソースコードをきれいに表示できるWPプラグイン
『PS Auto Sitemap』サイトマップを自動生成してくれるWPプラグイン
『Favicon Rotator』ファビコンやタッチアイコンを簡単に設定できるWPプラグイン
『Default Thumbnail Plus』カテゴリごとに自動でサムネイルをつけてくれるWPプラグイン

Menu

HOME

 TOP